2018.1.5

仮想通貨「Bitcoin」「Ethereum」で、和牛のお支払いが出来る決済サービス開始

マノア株式会社は、仮想通貨による決済サービスを、平成30年1月5日(金)より開始。日本国内だけではなく、世界各地で利用者が急増している仮想通貨による決済サービスを導入しました。

改正資金決済法の施行に伴い、仮想通貨は安全性が向上し、今後国内での普及が進むことが考えられます。また、仮想通貨が先行して普及している海外からの利用も見込んでおります。
決済サービスで利用できる仮想通貨は当面、Bitcoin(BTC)とEthereum(ETH)としますが、仮想通貨の普及に合わせて順次、拡張したいと考えております。

・サービス開始日
 平成30年1月5日(金)

・決済方法
 お見積り後、正式発注をお客様よりいただき、指定期日内に送金をお願いいたします。
 指定期日内に送金が確認できない場合は、オーダーをキャンセルさせていただきます。

※和牛が正肉(骨や余分な脂肪などを取り除いた食用の肉)になるには、牛を屠畜する必要がございます。弊社はスーパーや百貨店と違い、在庫は常時持ちません。正式オーダーをいただいてから、屠畜スケジュールと調整して、お客様のオーダーにお応えさせていただきます。冷凍在庫ではない、新鮮な正肉をお届け致します。

・詳細のお問い合わせは、下記メール宛にご連絡をお願いいたします。
 件名:仮想通貨での和牛支払い
 宛先:info@manoa-group.com